ホワイトニングのひとつの方法として挙げられる、人工歯を歯の表面に取り付けるという歯科治療方法を紹介しています。

歯のホワイトニングで清潔感アップ!

歯科で人工歯を使ってホワイトニング

ホワイトニングにはオフィスホワイトニングといわれる歯科で行うもののほかに、家で自分でホワイトニングをするというホームホワイトニングという方法があります。しかしこれらのホワイトニングの場合にはある程度の期間が必要になってしまったりしますので、即効性を求めるのであればオススメできません。即効性のあるホワイトニング方法としては人工歯を使ったホワイトニング方法を紹介することができるでしょう。

人工歯を使ったホワイトニングの方法ですが、簡単にいうと歯の表面を若干削り、そこにクラウンやラミネートベニアといわれる薄い人工歯を張り付けていくという方法になります。歯そのものを白くするホワイトニングとは異なり、色が後戻りするということがありませんし、自分の望む色に変えることができるというのがメリットになっています。治療の期間自体もかなり短くできますので、普段なかなか忙しいというような芸能人の方にも利用されているようです。

これらのホワイトニング方法のメリットとしてさらに挙げられるのが、簡単な歯並びも矯正することができるという点になります。もちろん表面の歯をいじるだけですので、歯そのものの位置を変えることはできないものの歯並びを綺麗に見せるという点ではメリットがあるといえそうです。ホワイトニングにはさまざまな方法があり、それぞれにメリットやデメリットというものがありますので、よくその点を理解した上で選ぶようにしたいものです。